お知らせ

ガムピーリングについて

2021.4.30

こんにちは。

「医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 上尾診療所」歯科衛生士の澤田、畑中です。

春らしい暖かな日が続いていますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。赤羽歯科では感染予防対策を徹底し、日々安心のできる診療を心がけています。

早くマスクを外して笑うことのできる日常に戻りたいものです。

 

笑った時に歯茎の黒ずみが気になる方はいませんか?

今回はその歯茎の黒ずみをなくす治療法「ガムピーリング」についてお話します。

 

ガムピーリングとは

ガムピーリングとは、タバコや紫外線によって黒ずんでしまった歯茎を元の健康的なピンク色に戻す治療法です。

タバコによる黒ずみは受動喫煙によっても引き起こされてしまいます。

 

タバコが歯に与える影響

タバコの煙には1000以上の化学物質が含まれており、その中でも200~300の化学物質(ニコチンやタールなど)が人体に有害なものとされ悪影響を及ぼします。

・ニコチン…血管を収縮させます。収縮すると歯や歯肉に十分な酸素が行き届かなくなってしまい血行が悪くなり歯肉の炎症に気づけないことがあります。

・タール…着色の原因になります。歯や歯肉の表面に着色してしまうとそのまま残ってしまいます。タールが口の中の粘膜に吸収されると唾液の分泌量が減り、プラークや歯石も増えていきます。

これらは歯周病の進行に繋がっていきます。

 

歯茎の黒ずみに影響を与えるタールは、タバコの葉を燃やす事で一酸化炭素と共に発生されます。最近主流となっているアイコスなどの電子タバコは、葉を燃やさず熱しているだけなのでタールや一酸化炭素は発生されず着色や口臭が軽減されます。しかし、軽減されるだけで全く影響がなくなるわけではないので、注意が必要です。

 

 

ガムピーリングの種類

ガムピーリングには

  • レーザー除去法
  • 外科的除去法
  • 薬剤除去法

の三種類があります。当院では、薬剤除去法で行っています。

 

身体に害はありませんが、使用する薬剤のフェノール、エタノールのアレルギーを持っている方は施術を受けられません。

一度の施術で綺麗になる方が多いですが、色素沈着が濃い場合は再度行うこともあります。

麻酔を使って施術するため痛みはほぼありませんが、施術中、施術後にヒリヒリする痛みが稀に出る方もいます。

 

・施術前

色素沈着しているところに薬剤を塗布します。施術後は色素沈着しているところが白く白濁します。

 

・施術後

 

 

白く白濁した部分は一層皮が剥け、色素沈着していた所が本来の歯茎の色に戻ります。

色素沈着の度合いによっては薬剤の塗布を2、3回繰り返す場合もあります。

 

少しでもガムピーリングに興味を持った方がいましたら、歯科医師または歯科衛生士に気軽にご相談ください。

 

「医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 上尾診療所」